\即日キャッシングおすすめ1位/


急な用事でも、アプリでお金が引き出せるプロミスは頼りになります
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 鹿児島県

「急な出費でどうしても今すぐ現金が必要。」
「給料日までお金もないしどうしよう。」

当サイトでは鹿児島県で即日キャッシングをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる会社をご紹介しています。すぐ今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手のキャッシングがおすすめです。(※最短1時間で借りられます。)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングも可能です

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホを使ったネットでのお申し込みは、手間がかからず誰にも見られず内緒でできます。郵送物なしで借りたいならプロミスの他にモビットのWEB完結も評判です。

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

キャッシングのコラム

ひとつのカードローンサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。他のキャッシング業者と契約できるかどうかは、信用度の高さによって人それぞれになります。とはいえ、多数のキャッシングサービスをいっぺんに使ってしまうと、すぐに信用度が無くなってしまうでしょう。それに、おまとめローンなどに乗り換えようとしても、四社以上の複数契約の場合、そのことが問題になり審査で落とされる可能性が高いです。今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、少ない数のキャッシングサービスをうまく使ってやりくりしましょう。最近ではキャッシングに必要な書類や審査基準などがひところに比べると早いし、簡単になっていると思います。「甘い」といっても良いかもしれません。かつては借金するのは難しく、保証人はぜったい立てなければならず提出書類も多いので、ものすごいストレスでした。本当に、いまは違うと感じます。保証人不要というのがもはや普通ですからね。数十分以内に審査が終わって、借りることが出来ます。ダメならほかのところでやり直しもききます。ユーザー本位とでも言うのでしょうか。時代の進歩をしみじみと思わずにはいられないです。キャッシングの利用は手軽で簡単なので、つい使い過ぎてしまう傾向があります。返済能力を超えた借入をしてしまい、毎月の返済が負担になる人もいるでしょう。中にはもう返済金は払いたくないので踏み倒して逃げようと目論む人もいますが、まず不可能です。カードローンの時効は5年ですから、最後の借入返済から5年間、返済を放置し続ければ借り逃げに成功したと言えますが、その間、際限なく続く電話や督促から逃げ続けなければなりませんし、また、5年という期間がさらに伸びる可能性があります。業者もプロですから、踏み倒されないようにあの手この手を使ってくるでしょう。もし、仮処分や差し押さえなどが施行されると、その時点で時効が中断され、場合によっては10年延長されることもあります。こうしてみると、弁護士などに相談して可能な返済方法を見付ける方が、よほど現実的だということが分かります。今はカードローンにも魅力的なオプションがついていて、期間限定で利息ゼロの特典を付けているキャッシング業者が増えていますが、業者によって、実際に利用できるかどうか分かりませんので、あらかじめ比較検討するようにして下さい。とくに、無利息期間がいつからいつまでなのかという点は忘れがちな点です。返済方法によっては手数料がかかってしまい、返済費用がかさむといったケースもあります。新たに借り入れを申し込もうと思ったら、他社に債務がある(あった)人は気をつけなければいけません。たとえば返済を遅延して返済方法を変更したりすると、審査に通らない可能性もあります。実際に延滞中でも借りることができた人はいますが、あくまでも業者判断ですし、どこなら確実に通るということは言えません。もし融資可能なところでも、過去数年以内に3ヶ月以上の返済遅延があれば新規にカードローンを組むことは断られると思って間違いないです。カードローンの具体的な返済方法についてお話ししようと思います。はじめに銀行系の場合、大抵の場合、口座引き落としになります。信販会社や消費者金融などの場合、それ以外にも、振り込み、または、ATMでの返済もできるので、便利です。いずれにせよ、返済方法は手数料を安くできる方法でお金を返していくのが一番良いと思います。個人事業主になって数年が経ちました。波のある仕事なので、良い収入が入ってくるときもありますし谷ありと言ったところです。パソコンのディスプレイがダメになって、大至急、代わりを用意するため、カードローンを利用したいと思っています。審査についてあまり詳しくないので、どんなものか把握できていないのですが、アルバイトや正社員ではない私でも問題なく利用できるのか気がかりです。ローン契約をする際の審査では、記入した勤務先に在籍確認という申告した勤務先に間違いが無いか調べられます。業者がその勤務先へ電話で確認しますが、電話口に自分が出なくても良いのです。本人がその場にいなくとも、申告内容に間違いないと判断できれば在籍確認は終了です。カードローンが人気のワケは、必要な時に面倒な手続きもなく、すぐに融資を受けられる点です。保証人も必要なく、担保を用意しなくても個人で借りられますし、即日融資が可能な業者も多いです。引き落とし、振込など借入返済方法も多岐に及んでいるので、自由に選べます。ところが、逆に利便性の高さゆえの問題もあります。例えば、あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、借入しすぎた結果、返済金を工面するためにカードローンを繰り返す、といった負のスパイラルに陥る人も多いです。借金しているという意識は忘れないようにして下さい。借入れするには限度額が定められていて、それはその人の収入に応じて決まっているのが、最も多いケースです。ですから、高収入であればあるほど、枠の上限が大きくなり、多くのお金を借入れとして利用することが出来るのです。そうはいっても、それぞれの会社によって、その基準の決め方が異なるので、気をつけた方がいいでしょう。

おすすめ1位のプロミス