\即日キャッシングおすすめ1位/


急な用事でも、アプリでお金が引き出せるプロミスは頼りになります
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 石川県

「急な出費でどうしても今すぐ現金が必要。」
「給料日までお金もないしどうしよう。」

当サイトでは石川県で即日キャッシングをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる会社をご紹介しています。すぐ今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手のキャッシングがおすすめです。(※最短1時間で借りられます。)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングも可能です

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホを使ったネットでのお申し込みは、手間がかからず誰にも見られず内緒でできます。郵送物なしで借りたいならプロミスの他にモビットのWEB完結も評判です。

石川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

キャッシングのコラム

金融業者からキャッシングで借りたお金を毎月、返していっています。ですが先月、指定の口座に入金するのを忘れていたのでした。借りているカードローン会社の担当者から電話があり、返済について、確認されました。返すお金がなくて入金できなかったわけではないことをわかっていただけるようお伝えしました。忘れていた自分が悪いのですが、遅延損害金を支払わなくてはいけないことになりました。クレジット会社のカードローンを使用したことがある人は非常に多勢であると考えられるでしょうが、余裕を持って返済出来る分を借りたと思っていたのに期限の日にどうしても全額を揃えることが出来ずにどうしても返済に間に合わなくなってしまうこともあるでしょう。まさに緊急事態とも言えるような場合には、リボで返済をしていくという方法に変えていくことで月々の支払い額を減らしていくことも可能だったりするのです。キツイ支払いで精神的にもつらくなってしまっている方には、是非リボ払いへの変更も検討してみてください。今すぐお金がいる、そんな奥様はその日のうちにお金を貸してくれるカードローン会社を探し、審査にかかる時間も考慮して、いつ申し込むか考えましょう。主婦がお金を借りるための通常の条件はパートなどによって、お金を定期的にもらっていることになります。短い時間で審査が終わるためにも申込書には正確な情報を書きましょう。また、夫に収入があれば、大抵はお金を貸してもらえます。借り入れ審査で落ちてしまう人というのは、収入を持っていない人が多いです。自分に収入があるということが必須な項目となるため、その項目を満たしていない人は使うことができません。絶対に稼いでから申込みしましょう。また、既存の借り入れが多額である場合にも、審査には受からないでしょう。強みが多いと思う「カードローンの借り換え」には、場合によってはデメリットになることもあるのです。今よりも高い金利になってしまうことや、長い返済期間にすれば、そうなるのです。安い金利にする為に借り換えたのにも関わらず、今の返済期間より長く設けてしまえば、逆に金利を高くしてしまうことだってあるのです。もし借り換えるならそれぞれの設定項目を見直しましょう。この間、手早くキャッシングしてほしいと思って、スマホから借入依頼をしたのです。スマートフォンから申し込むと、手続きが早くなるため、借入れ金が口座に入るまでの時間がすこぶる短縮になるからです。そのかいあって、数時間程で振り込んでいただきました。一般的にどこの金融機関でも、借り入れを行えば返済期日までに借り入れ金額と利息を合わせた金額を支払わなければならない決まりになっています。たとえ一回でも延滞したり、返済出来なかった場合には金融機関から残りのお金を一括で返済するように請求される場合もあります。なので、どうしてもお金を準備できない時や返済が難しい時には、予め返済出来ない事を伝えておきましょう。そうすれば急な督促もなくなり、今後の対応について相談することも可能だからです。返済計画をきちんと立てて、返済期日には間違いなく返済金を支払っている場合、返済実績が作られていきます。この返済実績があれば、カードローン業者から追加融資を認めてもらえるでしょう。仮に、返済遅延したり、短い間に頻繁にキャッシングを繰り返しているような場合では、限度額は増やしてもらえないでしょう。信用度が下がっていますから、当然です。追加融資をお願いする場合、オペレーターに電話して頼むことができますが、もし断られても増額申請を繰り返したり、審査落ちの理由を聞くようなことはしないでください。最悪の場合、業務妨害となって強制解約措置を取られる可能性があります。カードローンの利用者が急増している理由は、なにより手軽ということに尽きます。保証人も必要なく、担保を用意しなくても個人で借りられますし、早ければ30分でお金を借りられることもあります。最寄りのATMから返済したり、銀行口座から引き落としたりと、返済方法も自分で選べるもの魅力的です。とはいえ、デメリットもあります。あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も珍しくありません。手軽に借り入れができるのが快適ですが、たかが一日と支払いが遅れてしまうと、その遅滞期間に一日単位で遅延損害金といわれる金銭の支払いが生じます。支払う延滞金は最大で20%もの年利になるのです。さらには、延滞期間の金利も発生します。これも一日単位で加えられ、長い延滞になればなるほど、多額の金銭を支払うことになってしまいます。どうしても遅延してしまったらなるべく早いうちに支払いを終えてください。

おすすめ1位のプロミス