\即日キャッシングおすすめ1位/


急な用事でも、アプリでお金が引き出せるプロミスは頼りになります
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 東京都

「急な出費でどうしても今すぐ現金が必要。」
「給料日までお金もないしどうしよう。」

当サイトでは東京都で即日キャッシングをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる会社をご紹介しています。すぐ今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手のキャッシングがおすすめです。(※最短1時間で借りられます。)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングも可能です

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホを使ったネットでのお申し込みは、手間がかからず誰にも見られず内緒でできます。郵送物なしで借りたいならプロミスの他にモビットのWEB完結も評判です。

東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

キャッシングのコラム

カードローンを長らく滞納したら家にある品々などが押収されるというのは真実なのでしょうか。自分はすでに何回も支払いが遅れているので、差し押さえられるかもしれないと非常に心配しています。気をつけないとなりませんね。短い期間で行う小口の金額融資実行をカードローンといったような事に対し、長期で行う大口の金額融資をカードローンという点が一般的に違う所です。ですから、使用するときはカードローンの定められたルールとして返済が翌月に一回での支払いになりますが、カードローンの場合は、リボ払いという長期返済ができる方法が選択可能です。これにより、利用する際の金利はどうしてもカードローンの場合は高くなりがちです。カードローンは審査にさえ通れば、限度額の範囲内だったら回数に制限なく利用することができるので、ずっと使用していると感覚がおかしくなってしまって、借金を負っているという感覚が消失します。ですが、消費者金融やクレジットカードを利用して買い物をするのも借入をするのと同じことですので、返済計画を練ってから借り入れるようにしてください。カードローンに少しでも得を求めるなら、業者が設けている無利息期間サービスを利用しましょう。期間の長さはその業者によって変わってきますが、業者の多くが契約から30日間に設定していて、返済をこの期間に済ませれば気になる利息が掛かりません。サービス期間が過ぎてしまったとしても、返済したその日までの利息が全て請求されるわけではありません。請求される利息はサービス期間を除いた日数分だけになります。給料日後にいろいろ使いすぎて、うっかり金欠になることがありますが、「あの人に貸した」なんて後々まで言われないためにもキャッシングを賢く利用しましょう。急な出張、飲み会、ときには出張&飲み会の出費にもキャッシングの便利さを感じるでしょう。借りるときも小額で抑えておき、決められた期間内に返せば利息を払わずに済む『何日以内は無利息』も、昔に比べると増えました。金額や使途にもよりますが、人間関係を難しくするような借金はできれば避けたいですね。自分にふさわしいカードを探して契約しておくべきかもしれません。備えあれば憂いなしです。高額なお金が急ぎで必要なとき、貯金は自由に使えないといったお困りの状況だったらキャッシングを利用してみませんか。毎月一定の収入を得ている派遣社員やアルバイトの方ならば借りることができ、専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があったら、貸してくれる業者が見つかるでしょう。一定の条件をクリアすることができれば、すぐにでも融資が受けられます。カードローンにおける審査基準は、借り入れ出来るかどうかの目安ということで、大まかには情報が開示されています。審査基準についてですが、とても厳しい基準ではあるのですが、その線引きは担当者の判断で可否が分かれることがあるのです。人の数だけ事情はそれぞれ違うわけですから、そんな個人の状況を完璧に線引きできるのかというととても難しいことだと言えます。キャッシング利用時は、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。借りる人の返済能力の有る無しを判断するためです。その後、勤務先に勤務が事実か確かめる為の電話等が来ます。職場への電話等には抵抗感を持つ人もいると思われますが、昨今は消費者金融であることを隠す工夫がされています。一見すると、似たような機械なので、詳しくない人から見ると同じように見えてしまうらしいのですが、無人契約機と銀行のATMは別のものです。契約機でカードローンに申し込む場合、画面の指示に従って機械を操作するのですが、手続きや審査をしているのは別の場所にいるオペレーターです。オペレーターはカメラに映る申請者の顔や態度などに不審点がないか見ていますし、向こうから質問してくることもあるでしょう。結果的に審査は人間がするので、一般的な窓口申込と評価の厳しさは変わりませんし、虚偽の申請は厳禁です。お金をカードローンするというのは、金融関係の業者よりとりあえず金額的には小さいと思われるお金の貸付けを借り出すということを指しているのです。金融関係の会社から借金をするのであれば、一般的にもし返済が出来なくなったら…ということを想定しての準備が要ります。但し、いわゆるキャッシングであるならば用意が難しいことも多い連帯保証人や、不動産などの担保の難しいことは必須ではないので大変スムーズです。間違いなく本人による申し込みだと証明できる確認書類だけで、大半の方が素早くお金を融資してもらうことが可能だと言えます。

おすすめ1位のプロミス