\即日キャッシングおすすめ1位/


急な用事でも、アプリでお金が引き出せるプロミスは頼りになります
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 岩手県

「急な出費でどうしても今すぐ現金が必要。」
「給料日までお金もないしどうしよう。」

当サイトでは岩手県で即日キャッシングをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる会社をご紹介しています。すぐ今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手のキャッシングがおすすめです。(※最短1時間で借りられます。)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングも可能です

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホを使ったネットでのお申し込みは、手間がかからず誰にも見られず内緒でできます。郵送物なしで借りたいならプロミスの他にモビットのWEB完結も評判です。

岩手県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

キャッシングのコラム

カードローンしたお金を返す時は決められた手順で計画をしっかり立てて、返済を滞らせないよう努力が求められます。返済が滞ってしまったら当初の利息より負担が大きい遅延損害金を払わなければなりませんし、ブラックリストに名前が加えられて、新規に借り入れができなくなるため注意した方が良いです。万が一、キャッシングの返済期限までに返済金を用意できないということであれば、返済日の前日までに、業者に連絡を取ってください。こうすれば、返済期限を少しだけ先にしてくれるかもしれません。連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、連絡は絶対に入れるようにしましょう。なお、返済日になってから電話しても対応できませんから、そのまま延滞になってしまうでしょう。連絡は早めに入れるようにしましょう。祝日や休日にカードローンができるのか不安に思った方はいませんか?安心してください。基本的に、消費者金融は休日だからといって営業を停止するようなことはありえません。元旦や大晦日はその限りではありませんが、多くの業者が毎日午前9時から午後9時まで営業しています。言うまでもなく、業者の営業時間であれば、即座に新規契約の申込に対応してもらえます。そのため、たとえキャッシングをしたい日が日曜日であっても、朝から申込しておけば、即日で融資してもらえるでしょう。借入金を返却する方法には様々な方法がありますが、店頭における支払いの他に口座自動引き落としや銀行振り込みを使ったり、金融会社やコンビニエンスストアのATMでも振込むことができます。一般的ではない方法では現金書留による支払いもできますが、最もよく使われる方法は現金自動預け払い機を通して支払う方法です。多くの場合、銀行カードローンを使用するときは、その銀行で口座を開設している必要がありますが、いくつかのところでは口座が無くても利用できると宣伝している銀行もあります。その銀行には無人の契約機が用意されていて、それを使ってキャッシング用にカードが発行できます。それだけでATMが利用できるので、今現在口座がない銀行でもカードローンが利用できます。カードローン業界は金融業の中でも進歩が早いです。近年では、初めての申込もウェブ上での手続きだけでOKというものが一般的になってきました。数年前にもネット申込はありましたが、それだけでは終わらなかったですから。でもネット申込と言ってたんです。不思議ですね。同じ申込でも今なら、インターネットだけで終わります。手続きのために知らない窓口を探してウロウロすることもなく、お金が借りれるので、無人契約機の前でのドキドキもなくなりました。こういった風潮は利用者にとっては便利でありがたいと思います。消費者金融の審査制度は、これまで利用したことがないので知りえていないのですが、もしも審査に落ちたらその後の暮らしというのはどうなってしまうのでしょうか?消費者金融で借金をする人は、生活によほど困窮しているから借りようとするのだと思いますから、たぶん大変ですね。いまどきの大手消費者金融や銀行のカードローンの申し込みは専用アプリがあるところも増えてきました。簡単に短時間で申し込みができ、それ以外にも契約後、あとどれくらい利用できるかを調べたいときや、自分の銀行口座への振り込みで借入をする時などにも使い勝手がとても良いです。スマホを利用している人であれば、借入用のアプリを判断基準のひとつにして利用する業者を選ぶのもいいでしょう。暗証番号は簡単な本人確認の手段として頻繁に使われています。カードローンを申し込みする時に設定することもあるものですが、第三者に教えてしまったり、使う時に忘れたなんてことがないようにしましょう。暗証番号を第三者に教えてしまったりすると、あなたのカードを使われて、無断で借入をされる可能性もあります。また、暗証番号を忘れてしまった場合には身分証明書を用意して店頭窓口や自動契約機に行けば、新たに設定することができます。キャッシングを利用する上で注意しなければいけないのは、返済期日に遅れる延滞です。いつもの返済額にさらに遅延損害金が上乗せされるので、高くつきます。それどころか支払いが何度か遅れると、信用情報機関に事故情報として記録されて、利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。便利に借りて、便利に返すのがカードローンではないでしょうか。返しやすい環境も整備されているので、きちんと期日を守ることが大切です。返済実績があっても、延滞すると信用を損ねます。そのことは絶対に頭の片隅にしっかりとどめるようにしてください。

おすすめ1位のプロミス