住宅リフォーム比較ナビ - 失敗しない業者選びとは?TOP > トラブル回避のために > 施工中に注意する事とは?

施工中に注意する事とは?

 

あなたは、実際に施工し始めた時、何に注意するのが必要だと思いますか?

 

無事契約まで済ませていざ工事が始まってしまえば、後はリフォーム業者に全てお任せになりがちですよね。

 

しかし、実際には施工中も注意すべき事はあるんですよ。

まず、施工が始まる前には、自分で周囲の物品に関してしっかりと保護しておく事が大切になります。

 

工事中は、業者が勝手に物を動かす事もよくあるものです。

 

もし大事な物を工事を行う場所に置いていたとしたら、リフォーム完了後にそれの置き場所がわからなくなるという事もあるんですよ。

 

よって、必要品はあらかじめ別の場所に移動させておくことが大切になります。

 

また、施工中には、家の前にたくさんの工事関係の車が駐車する事になりますよね。

 

それが原因でご近所トラブルになる場合も、決して少なくないのが現状です。

 

住宅リフォームの場合には、一軒家で土地も広ければ問題ないのですが、そうでない場合には、大掛かりな工事の時に多数の車両が密集する事になります。

 

なので、そういう場合はあらかじめ近所の人達に住宅リフォームを行う旨を伝えておきましょう。

 

事前に挨拶があるのとないのとでは、大きな違いがありますからね。

 

優良なリフォーム会社の場合は、率先して会社の人がやってくれるものですが、できれば自らも行動するのが好ましいですよね。

 

施工中は、あまり現場をウロウロすると邪魔になりますが、ある程度進捗状況やリフォームの状態を自分の目で確認する必要があります。

 

いくら打ち合わせを綿密にしても意図が伝わっておらず、自分の思っていた形にならない場合はあるものです。

 

それを未然に防ぐ為にも、きちんと眼を光らせておく必要があるという訳ですね。

 

トラブル回避のために記事一覧

契約前に確認しておく事とは?

あなたは、契約前に確認しておく事は何だと思いますか?見積書を確認して打ち合わせを行い、問題がないと判断した場合には、その会社と契約を交わす事になりますよね。ただ、こ...

契約約款の確認点について

あなたは、契約約款の確認点について理解できていますか?契約約款は、契約書の中でも特に注意して確認を行う必要がある項目になります。住宅リフォームの契約において、最も重...

施工中に注意する事とは?

あなたは、実際に施工し始めた時、何に注意するのが必要だと思いますか?無事契約まで済ませていざ工事が始まってしまえば、後はリフォーム業者に全てお任せになりがちですよね。 ...

専門会社の特徴について

あなたは、リフォーム業者の特徴をつかめていますか?主な住宅リフォーム業者の種類は、「工務店・大工」「ハウスメーカー」「リフォーム専門店」「専門工事業者」「流通業者」の5種類...

業者選別の落とし穴とは?

あなたは、リフォーム業者を選別する時の落とし穴にはまっていませんか?近年、住宅リフォーム業者を装った悪徳業者の数がだんだん急増しているんです。それに比例し、悪徳業者...