住宅リフォーム比較ナビ - 失敗しない業者選びとは?TOP > 契約の前に > 契約書の確認は必須!

契約書の確認は必須!

 

あなたは、何の契約をする時もきちんと契約書の確認を行っていますか?

 

見積りの確認が終わって、あとはいよいよ契約を残すのみとなった場合、注意すべき点はいくらでもあります。

 

まず、何よりも重要な事は工事内容に関する契約書の作成ですね。

特に重要な事は、修理等の小さな住宅リフォームの場合です。

 

こういうリフォームを行う時には、よく地元の工務店等に依頼する場合が多いので、顔見知りの場合は口約束で契約しがちではないでしょうか。

 

ですが、そういう場合が最もトラブルに発展してしまっています。

 

口約束による契約ほど、本当に危険なものはないですからね。

 

もし万が一施工がいい加減だったり、自分の意図しているものとは全く違う仕上がりになったりした場合には、契約書さえあればやり直しや賠償金の請求を行う事ができるんですよ。

 

もちろん、契約内容にそれらの事項が盛り込まれている事が条件になりますが、少なくとも全く何もなしという事にはならないはずです。

 

しかし、口約束の場合には法的な保障が何もないので、仮に満足のいかないリフォームでも、それで納得せざるを得なくなってしまいます。

 

住宅は、一生の大半あるいは一生そのものの生活基盤ですよね。

 

その一部が、契約書を交わさなかった理由だけで台無しになるというのは、あまりにもったいない事だと思いませんか?

 

それから、契約書を作成する時にもきちんと確認は必要になります。

 

契約内容に関して堅い文章が長く並んでいる事で、読みたがらない人もとても多いのが事実ですよね。

 

しかし、実際にはしっかりと読んでおかなければ、後々後悔する事になるかもしれないので確認しておきましょう。

 

特に、契約約款はとても重要な確認事項になります。

 

契約の前に記事一覧

まずは目的を持って

あなたは、リフォームをする時にきちんと目的を持つ事が出来ていますか?予算同様に住宅リフォームを依頼するにあたっては、準備しておかなくてはならないのが「目的」になります。...

計画をしっかりと立てる

あなたは、きちんとリフォーム計画が立てられていますか?リフォームを行う為には、まずあらかじめある程度自分で計画を立てておく必要がありますよね。詳細に関して、業者に依...

契約書の確認は必須!

あなたは、何の契約をする時もきちんと契約書の確認を行っていますか?見積りの確認が終わって、あとはいよいよ契約を残すのみとなった場合、注意すべき点はいくらでもあります。 ...

必要なものとは?

あなたは、リフォームを検討する時に何に気を付けますか?実際に住宅をリフォームするにあたって、まず準備するのは言うまでもなく予算ですね。お金がないとリフォームを行う事...

依頼会社の選別方法とは?

あなたは、リフォームを頼む会社の選別はどのようにしていますか?基本的に、リフォームは規模の範囲が広くてその種類もいろいろあります。住宅リフォームに絞っても、修理から...

相見積りで比較する

あなたは、リフォームする時にどれくらい見積もりをしてもらっていますか?住宅リフォームの見積りを業者に出してもらう時に一つの業者に絞ると、その見積りが相場と比較して高いかどう...